女性起業家支援シンポジウム
201775日(水)開催
第3回シンポジウム お申し込みサイト

参加者100名募集参加費無料

※お申し込みは締め切らせていただきました。
「5by20女性起業家支援シンポジウム」は、起業に興味はあるけれどなかなか一歩ふみだせない、そんな女性のサポートを目的に企画されました。政府、企業などの女性起業家支援策を「知る」、 起業に必要なスキル・情報を「学ぶ」、 実際に起業した女性とネットワーキングで「つながる」の3つのプログラムを通して、参加することで起業に一歩近づくことのできるシンポジウムを目指しています。

第3回シンポジウムの注目ポイント

「知る」

公的機関による創業融資制度や女性活躍推進事業についての説明です。

「学ぶ」

ビジネス界で活躍する女性起業家の体験に基づくアドバイスを通じて、起業を目指す皆様に学んでいただきます。今回は特に、起業にとって重要なファイナンスに関して、シードやアーリーステージでの資金調達に焦点を当てたお話もしていただきます。

「つながる」

講師の方々とだけでなく、起業を目指す同志としての参加者同士で、また協力頂いた各社の皆さんとも自由にネットワーク構築や情報交換していただきます。

シンポジウム概要
主催
日本コカ·コーラ株式会社
特別協力
日本政策金融公庫
開催日時
2017年7月5日(水)13:30〜16:30(開場 13:00)
会場
日本コカ・コーラ株式会社東京都渋谷区渋谷4-6-3
http://www.cocacola.co.jp/company-information/company-profile/map_shibuya
参加対象
16才以上の女性で、起業に興味のある方、または起業して間もない方
参加費
無料
締め切り
2017年7月3日(月)12:00
※お申し込みは締め切らせていただきました。
お問い合わせ
当日のアジェンダ
13:30~14:00

【知る】企業・政府などの女性起業支援策紹介

  • 日本コカ·コーラ株式会社
  • 日本政策金融公庫 東京創業支援センター 上席所長代理 眞﨑 恵介 氏
14:00-16:00
(休憩含む)

【学ぶ】起業家の体験から学ぶ

  • 株式会社Waris代表取締役/共同創業者 田中 美和 氏
  • 株式会社テーブルクロス 代表取締役 城宝 薫 氏
  (モデレーター)01Booster Inc. 十枝 真弓 氏
16:00-16:30

【つながる】参加者・講師のネットワーキング

講師プロフィール

  • 眞﨑 恵介 氏
    日本政策金融公庫 東京創業支援センター
    上席所長代理、中小企業診断士

    2003年国民生活金融公庫(現日本政策金融公庫)入社。融資審査や企業再建時の返済相談など様々な企業ライフステージの経営者と接した経験を活かし、創業相談やビジネスプランのブラッシュアップ、創業支援セミナーの企画、高校や大学等での起業教育等に取り組んでいる。

  • 田中 美和 氏
    株式会社Waris
    代表取締役/共同創業者

    米国CCE,Inc.認定GCDF-Japan キャリアカウンセラー。国家資格キャリアコンサルタント。1978年生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、2001年に日経ホーム出版社(現 日経BP社)入社。編集記者として特に働く女性向け情報誌「日経ウーマン」を担当。これまで取材・調査を通じて接してきた働く女性の声はのべ3万人以上。女性が自分らしく前向きに働き続けるためのサポートを行うべく2012年退職。フリーランスのライター・キャリアカウンセラーとしての活動を経て2013年株式会社Waris設立。女性プロマッチング事業、女性リーダー転職支援事業、多様な働き方に関するコンサルティング事業等を展開。著書に『普通の会社員がフリーランスで稼ぐ』がある。第3回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション 「優秀賞」受賞。一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会理事。

  • 城宝 薫 氏
    株式会社テーブルクロス
    代表取締役

    1993年生まれ。2015年度立教大学経済学部卒業。学生団体Volante創設。株式会社テーブルクロス代表取締役。利益の創造と社会への貢献を同時に実現する “CSV (Creating Shared Value - 共通価値の創造-)文化" を創るために、社会貢献ができるグルメアプリを立ち上げる。テーブルクロスは、外食をするときに予約をすると、予約した人数分の給食が途上国のこどもたちに届くというもの。日本中にチャリティ予約運動を広げ、こどもたちに学校給食を届けるちょこっとボランティアを推進する。

  • 十枝 真弓 氏
    01Booster Inc.
     

    ジョブホッパー。ゼネラリスト。 財団法人でのベンチャー支援をきっかけに、経営に必要な分野に広くあまねく挑戦。これまでに総務・人事・経理・企画・営業を経験し、交渉力、利害調整力、論理的思考力を習得。2011年から国内生保にてファイナンシャルプランナーとしてコンサルティング営業を経て2013年に独立。 自らも独立起業家として活動する傍ら、ゼロワンブースターにて起業支援を行う。FPとしてはクライアントの価値観を満たす働き方・生き方とおかねのコンサルを行う。十枝FPオフィス 代表。

開催済みシンポジウムの様子

これまでの開催レポートをご覧いただけます。いずれも起業をテーマに学ぶことができ、先輩起業家との交流を深めました。

協力
日本政策金融公庫 ロゴ ビズシード ロゴ

「5by20」とは

コカ·コーラシステムでは、持続可能な事業は地域社会の持続可能性に支えられているという考えに基づき、 サスティナビリティーの取り組みを積極的に推進しており、女性の活躍支援を重点分野の一つとしています。 消費活動の2/3を担っている※と言われる女性は、経済の重要な担い手です。
2020年までに世界で500万人の女性を支援するという目標から「5by20」と名づけられたこのプロジェクトは、 女性がビジネスに参加することによって経済的な影響力を高めると同時に、地域や社会のニーズに応える取り組みです。
現在、さまざまなプログラムが世界60カ国以上で行われており、コカ·コーラシステムのバリューチェーンに関わる女性を対象に、 ビジネススキルや財務、資産管理に関する研修などの実務をサポートする学習機会の提供のほか、 ビジネスに関する情報交換や相談が出来る場を提供し、コミュニケーション面でのサポートも行っています。
日本ではこれまで、主に製品の原材料である農産物および酪農品に着目したプログラムを実施しています。
農業の持続可能性は農業従事者にとって重要であるばかりでなく、清涼飲料を安定的に生産する上でも不可欠です。
この農業の持続可能性に取り組む過程において女性が活躍する場をつくり、生産者とメーカーの双方にメリットのある活動を目指しています。

※ボストン・コンサルティング・グループ・レポート・コンシューマー・センチメント2011
ナビゲイティング・ザ・コンシューマー・リアリティーズ

ご注意事項

ご応募に関する注意事項

  • 開催プログラムにつきましては、予告無く変更される場合がございますため、予めご了承ください。
  • 本イベントへのご参加には事前に入力フォームよりご応募が必要となります。お知らせ内の『お申し込み』ボタンよりご応募ください。
  • 本イベントは、ご本人様のみご参加いただけます。

貴重品に関する注意事項

  • 会場内にはクロークがございません。お荷物の管理に関しましては十分お気を付けくださいますよう、お願いいたします。